CATEGORY ABOUT ME

帰国しました!

まだ帰路ですが、とりあえず帰国しました!   久しぶりのHawaii、3泊はあっという間のようで長く感じました。   やることが溜まっておりますので、管理能力のなさに撃沈しながらも、真っ向勝負でいきた…

The road is always shorter when two people walk it.

これまでの人生で、これほどまでに「一緒に」とか「共に」を意識したことはない。   地に足をつけ、自立して生きていきたいという気持ちが強くて、   「一本木」のように、(あるいは雑草のようにw) &nb…

清和

五月は気持ちがいいですね! 気候が良いので、そう感じます。 そういえば「五月病」なんて言葉もありますが、 カレンダーと睨めあい、下を向いていても仕方ないので、 現実をフル無視して、爽やかさに浸るほうが良いのではないかと思…

何を犠牲に?

何を手にして 何を失う人生にしましょうか・・・   職人ってすごい。   睡眠が不足しているなら寝ればいいのに 昼寝ができない私は絶不調のまま一日を無駄にしそうで そういう日は自滅に陥る。 &nbsp…

peaks

登ったり降りたり、 上がったり、下がったり どんな波を超えてきたのか、 いつ峠を越えたのか、 気づいたら「波」になっていたり 「脈」になっていたことを 後から知るのである。

重心

最近、頭の中を整理する方法がわかってきたので、 上方向に回数を積み重ねて値を増やすのと、 下方向に細かさを追求するのと、 横軸として、新しいページやシーンを開きまくることにハマり始めました。 「没頭する」と、時間を忘れる…

バッファー

私の認知特性は、聴覚特化、そして言語(辞書)も高め。 言葉によって意味を持たせたくなる。   タイプが違う彼とは、「言葉」によるすれ違いが起こりそうになるのを知っているので、 「それってどういう意味で言ったの?…

ここまでの軌跡をたどるとして、

これからの事はよくわからないけど、 少なくとも今日までたどってきた軌跡を振り返ってみて、 どこかに落とし穴はなかったか、 これで良いのかって 確認の思考をするんだけど、 もうあの時の感情には戻れないから、 ひたすら「思考…

山に向けて!

うだうだ言いながらも、 山登り?ハイキング?の日まであと一週間。 やっと用意ができました。   とっても楽しみ。 「山に行くこと」自体じゃなくて、 「そこで味わえること」が楽しみ!