CATEGORY ESSAY

立春🌸

そしてまた一年   東風をしっかりと感じて動く   ひょっこりと、芽を出せるように   萌え出る本当の春を抱きながら🌱

思い出のゴミ箱

ゴミ箱に隠しておいた思い出を拾って、   思い起こそうと思ったんだけど。   切なくなるだけで、何も蘇らなかった。   タイムカプセルって、もっと鮮やかに保存されるんだと思ってた。

We need never be ashamed of our tears.

イギリスの作家ディケンズの、この言葉が好きです。   いくら小説の世界に浸り、 じんわりと滲む何かを感じとったとしても、 生身の人間とそれを共有することができるとは思えない。   人と人との間に芽生え…

GIFT

たくさんの荷物を背負うように   振り返れば30数年という月日と、   その中にいろんな出来事が詰まっている私の人生。   そんな、命という母からの贈り物。

静けさ🕊

無から有へ。 有から無へ。   行ったり来たりを なだらかに繰り返すと 中心と、安定した何かがみえてくるね〜。

ゼロベースであれ

あれもこれも、やらなきゃいけない気がしてきた。   何が、時間を、自分を圧迫しているんだろうか。   あれも、これも、と思ったら膨らんでいくだけ。   減らしては、足して、また減っては、足さ…

頭を休めて体に任せる🍎

いかに合理的に、そして感覚で、事を成すか。   買ってきたフルーツを、   さっと洗って、   まな板の上で切って、味見。   皮がついたまま、皿に盛ることもせず、   …

一期一会

この5年間で、何人の人に出会ったのでしょう。😌   年間に300人だとしたら、1500人かぁ。   5年前に初めてお会いした方と、   現実世界で再会。🍸 &…

積小為大🌱

積み重ねているつもりでも、 いつかは壊れる時がくる。   諸行無常なり。

際限なく、生まれ変わる🌎

小さい頃から、地球儀が大好き。 リアルに地球を感じれたらいいなって思ってた。 乗り物は、速ければ、速いほど、遠くに運んでくれる。 地球という限られたフィールド上ならどこまでも運んでくれる。 地球には、終点があるようで、な…