アラームをかけない生活

節入りから3日経ち、2月に突入したかと思えばもう6日です。

きっかり4週間しかないので、あと3週間と1日しか残されていません❄️

 

アラームをかけずとも、4時または5時台に確実に起きるようになって

・・・半年は経ちました。

 

なんでこんな生活になったかといえば、理由はいくつかあるけれど。

 

会社を辞める準備の一つでもあって、

なので6月頃から、時間に対しての実験をいくつかおこなっていました。

 

集団に属さなくなった時、怠慢な生活をする自分がいたらそれはもう恐ろしくて

そうならないために、半年前はコントロールするための『アラーム』はかけていましたし、

早く起きれば起きれるだけ楽しくて、つまり目覚めが一番よろこびに溢れていて、

夜は寝る直前が一番楽しかった気がします。

だって、明日また早く起きて活動できるんだと思うから。

 

やることがあったら、人間は必ず目覚めて、起きてくれるんだな〜と

毎日、まいにち実感しています。

 

「明日は何時に起きないといけない」

という呪縛や拘束を、会社にいた頃からなくすようにしていました。

(意図的にアポイントを午後にずらすとか、朝はzoomにしとくとか。

ちなみに、それ以前は朝イチのアポが好きだったので、自分にとっては大きな変更でした)

 

平日・土日で違ったライフスタイルをしているのなら、

まずそこの区分はなくして条件を統一化した状態で、

まずは一週間でいいので

 

好きな時間に起きてもいいとしたら、自分の身体は何時に目を覚ましたいんだろう?

 

と問いを与えます。

 

やってみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です